大学時代

父親の葬儀

親父の葬儀

人生初めて打ちのめされた 私が高一のとき、親父は倒れ入院、緊急手術で一命をかろうじて拾いました。確か手術は7時間ほどもかかり、大手術であったことを覚えています。 長い入院生活を経て家に帰って来た親父。元気だったころに比べると一回り小さく...
大学時代

人生で初めての試練

人生で初めての試練 大学生活も終盤に差し掛かったころのことです。 四回生になっても相変わらず忙しい学生生活を送っていました。毎日クタクタになるほどバイトに追われていました。本当によくも続くものだと、自分でも自分を褒めてやりたいほどでした...
大学時代

これでいいのか大学生活

夢に描いていた大学生活が 親父の許しを得てやっと実現した大学生活。 元より大阪芸術大学に進学したいと思っていた私と父親との間には、高い壁がありました。時間をかけ、兄のヘルプもあり、やっと入学できたこの大学。 私の大学生活は、学校に...
大学時代

マージャン漬けの毎日

マージャン漬け 思い描いていた楽しいはずの大阪での下宿暮らし。 四畳ほどの小さい部屋は、ただ寝に帰って来るだけでした。 大学での授業が終わると下宿まで速足で帰り、汗をかいたTシャツを着替えてバイトに向かう毎日の生活でした。 バイ...
大学時代

初めての下宿生活

下宿生活のはじまり 私の大学生生活のはじまりです。 生まれてから浜松市を出たことのない私にとって、大阪での大学生生活は、まるっきりイメージがつきませんでした。 2トン車に私の荷物を積み込み、兄と二人で見知らぬ大阪の下宿を目指しまし...
タイトルとURLをコピーしました